2015-08-30(Sun)

もう夏が終わりますね。

※あくまで北海道はです。
いきなり注釈から入りました、ヒロトです。
こんにちは。

いや、昼間の温度もそんなに上がらなくなってきましたし、朝晩は寒いくらいです。
ニュース映像では、紅葉が始まってる木もありました。
気が早いよw

そんな感じの半月でしたが、創作的には読書をしています。
技術指南本というのか、コツが書いてある本を三冊読み終え、三冊読んでます。
いろいろと枯渇している自分ではありますが、少しずつまた潤ってきた気がします。
創作仲間の同人誌に呼んでいただいてるんですけど、自分が想像していたよりむつかしい構成になってしまいましたw
短編形式で進めていって、最後にまとめる形を取ろうとしてるんですが、主人公の影の薄さに困ってます。
最後にまとめる役ではあるんですが、もうちょっと活躍させたいですね。
なんてったって主人公ですからww

あと、僕はとある場所で人生の大先輩たちと交流をさせていただいてるのですが、そこで作品を持ってきて見せてくれないかと言われました。
僕は、ラノベを書いているので諸先輩の方々に見せるのを躊躇いました。
しかし、今ちょうどラノベからラノベ文芸に移行しつつあるので、最新作を見ていただこうと思い立ち、全力で一作改稿してます。
これの改稿は、来年の四月に向けて行う予定でした。
ですが、不満点は今すでに頭の中にありますし、今月の読書のおかげで少し視野が広がったのか細かいところから大筋まで気になり始めました。
なので、一ヶ月の予定を二週間でやることにしました。
相手は、文学部に進学したかったけど医者になられた超強者ですが、他では聞けなさそうな意見を頂戴できそうなので恥ずかしがらずにお願いしてみようと思ってます。

創作はそんな感じです。

雑談。
チップスターってご存知でしょうか。
ナビスコのポテトチップスです。
あれは、僕が19歳で浪人していたときのことです。
チップスターは期間限定でいろんな味を出すのですが、そのときチリペッパーだったかホットチリだったかの味が出ました。
チリ味なんですけど、マイルドな辛さで唐辛子苦手な僕にでも最高にうまいポテチだと思わせる味でした。
何本だろう、5本くらいかな?
それくらい買ったら近くのコンビニから姿を消しました。
それがですね、今年ホットチリ味という味をナビスコはリリースしてきました。
もうすでに周りでは売り切れてるんですけど、これがまた美味い。
記憶の味と一致してませんが、美化されてる可能性大ですし、充分に美味かったです。
今、ダイエットを始めたのでポテチとか全然食べられないので買ってないですけど、思い出の味なんですよね。
セ○ンイレブンのチリポテトがそこそこに美味いのですが、僕はチップスター推しですね。
毎年出して欲しいなぁ。

後は、とある高校時代の友人が所属するサークルで、ねとらじを定期的に配信してるんですね。
それを聞いてたら、心理テストのコーナーがあって、そこでその友人の名前を回答したら「自分の中で絶対的な存在」とかになって、噴き出しましたww
まさにその通りで、人生の師ですよ。
同じ学年ですが。
彼のように物事を広く明快に見渡し、それを土台としつつ、優れた先見性と豊かな発想力は心からうらやましく、同時に尊敬をしています。
一番最初に長編を書いたとき、読んでくれたのは彼でした。
彼が細かくまずい点を指摘してくれたのが、僕の創作の始まりです。
未だに作家志望ですが、いつか作家になって恩返しがしたいです。

最後に、本を読みたいです。
時間があれば指南書を読んでるので、小説がたまってきました。
コップクラフト5、メンヘラ刑事2、探偵の探偵2~4、レイカ3。
大変です。
ですが、今は改稿と同人原稿に注力しなくてはいけないと思うのでしっかりこなしていきたいと思います。

では、今回はこの辺で。
ぽこぺん♪
スポンサーサイト
プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog