2015-11-30(Mon)

これこれ、これが冬なんだよ。

めっきり寒くなってきましたね。
北海道では雪が積もり、約半年ぶりくらいの雪かきで身体に痛みを感じているヒロトです。
ああ、生きてるって感じがしますw
ブラムスじゃないけど、「痛みを感じる」的なw
とまあ、そんな感じで先週の月曜日に一晩で冬景色になりましたね。
起きたら冬景色で、インスタント冬景色とでも名付けたい。
近所では、さっそく雪だるまを作る祖父と孫がいました。

創作は、難航し始めました。
理由はいろいろありますが、大きく分けると3つかな。
ひとつ、ラノベの師匠兼幼なじみが、僕のラノベに期待してくれている。
ふたつ、新たな路線に入りたいけどやったことがないので、資料として用意した本がまだまだたくさん残っている。
みっつ、アイディアが雑でプロットにまで持って行けていない。
僕は、ラノベの枠とか意識しないで作品を書こうと思っているんですが、師匠はまだまだラノベでやれると信じてくれてるんですよね。
その結果、どうしてもネタの相談とかするとラノベの話になってしまいます。
ラノベを書きたいと思っているのでそれでいいんですが、ただ、これって言うのがなく、今自分の中で熱いのは文芸寄りなんですよね。
そっちはわからんと言われるので、孤軍奮闘中です。
実際のところ、ラノベのアイディアも持っているのですが、書くというモチベーションに繋がっていません。
なので、書きたいものがいくつかに分かれてしまい、それぞれがモチベーションも低いし、集中力も低いのです。
そして、少なからずそちらに集中力を持って行かれている状態です。
一本に集中したいんですけど、他のやつも話をしてると面白そうに見えて集中できないのは、僕の悪い癖ですね。
いかんいかん。
一番書きたい物に関しては、ちょこちょこ進めてはいます。
シーンはあるんです。
むしろシーンしかない。
冒頭は良いのが出来た気がしますけど、そこで止まってます。
最終的にどうしたいかが細かく決まってません。
ミステリーを取り入れようとしているので、謎解きがメインになるといいのでしょうけど、今のままだったらクライムミステリーかなって感じです。
ふたつめの悩みは、ある意味すっ飛ばしてもいいかも知れません。
最低限の知識を得た上であれば、資料に頼り切りにならない方がいいかも知れないからです。
その最低限の知識というのがどこまでかもわからないし、今内心で思っているよりも自分は読めていないのですが。
自分でも創作に最低限の予備知識のラインなんて存在しないと思ってますけど、どこかで妥協しないといつまでも書けないので妥協点を探っています。
とりあえず、日本の「ミステリーの書き方」という本くらいは読んでしまいたいです。
この本は、ミステリーに限らず、小説の基本みたいなのがいっぱい書いてあって、目から鱗がぼろぼろ落ちています。
他のジャンルを書くにしてもすごく参考になります。
トリックは、結構前に決めたんですけど、肝心の正当性というか成立性が怪しい。
そのトリックが科学的にあり得るのかどうなのか、が今のところ確信出来ていないんですよね。
正確には、それが例え架空のことだとしても読者に納得してもらえるかの説得力を持っているか。
まだ、持っていない気がしますね。
うーん、やっぱりミステリーへの苦手意識がすごく強くて尻込みしちゃってる感じです。
今まで、苦手だからって読書の方でも避けていた分の塵が積もってきてますね。
なんとか、書き上げて苦手意識の払拭になればいいなと思っています。

来年の2月にカクヨムという、KADOKAWAさんの小説投稿サイトが動き出すようです。
投稿が簡単なら過去作も載せてみようかなとか思ってます。
あと、新人賞もあるようなので視野に入れておこうと思います。
ただ、10万字が下限のようなので、かなり作品は絞られますが。

雑談。
先日、友達三人で集まったのですが、不運にも一人腸炎を発症してみんなでわいわいという風にはいきませんでした。
さしでもう一人の友人と飯食えたので、それはそれでって感じでしたけど。
他にもリア友がいつの間に結婚してたり。
もうそんな歳だよね、と思いましたが、僕の場合諦めるボーダーに来ている気がしますww
なんとかなるさって、思い続けるのも限界がw
なるようにしかならないんですけどね、アハ。

先日4年ぶりくらいにボウリングに行ったのですが、あまりきつそうに見えないのに、3ゲーム投げたら両太股が筋肉痛になってしまいましたww
すっごく痛くて、椅子の立ち座り、階段の上り下りがきつくてたまりません。
今日は、当日よりは痛みは和らいでいますけど。
スコアは、97、111、131でした。
昔のアベレージは130辺りだったので、案外身体は覚えているようです。

ブレイブリーデフォルトFtSのレベルがカンストしジョブもヴァンパイア以外全部マスターしました。
いやあ、レベル上げが面白くなっちゃって本編そっちのけでしたw
黄泉送りやばいですね。
残りは、ヴァンパイアの敵技の習得ですね。
クリア?
それもおいおい。

ゲームと言えば、Qという元はスマホのアプリだったゲームが3DSのDLゲームになってて、ぴんときたので買ってみました。
Qは、タッチペンで描いた線を使って解いていくゲームです。
点や坂やてこを作ってクリアしていくのですが、これがかなりむつかしい。
途中で詰まってますw
ある程度問題は飛ばしていくことも出来るのですが、性分なのかわかりませんが執着してます。
くやすぃですね。

ここ一ヶ月、マンガを以前より読んでいます。
この前、本屋にいったら、サイボーグクロちゃんが復刻してて、びっくりしました。
あれって、媒体のコミック誌がなくなって、作者が行方不明と聞いてたんでまさかあるとは思ってませんでした。
このままアニメもBOX化してくれないだろうか。
高望み過ぎるのかな?
でも、希望は繋がった。
静かに待ちます。

ちなみに、今回のブログのタイトルも、とあるマンガの台詞のパロディですw
わかりませんよねw

とまあ、今回はこの辺で。
ぽこぺん♪
スポンサーサイト
プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog