2015-12-30(Wed)

今年ももう終わりますね。

年を越す実感のまったくないままですが、年の瀬ですね。
こんにちは、ヒロトです。

先日、部屋の片付けをし、寝具を改め、少しすっきりした感じになりました。
でも、まだ年賀状のコメント書いてないんですよね。
本当にあっというまの2015年でなにも手応えのないまま終わろうとしています。
いろんなことに挑戦したいなとか思いながら、結局2つくらいしかめぼしい経験は無かったかな?

創作に関しては、読む年にしたいと思っていましたが、小説はあまり読めていたと言える数読めてなかった気がしますね。
マンガは、結構読んだ気がします。
懐かしいのから新しいのまで幅広く読んだ感触です。
ですが、僕の友人にマンガが好きな人がいるのですが、彼に比べればたぶん一ヶ月分くらいでしょう。
いやマジでw
12月頭からまた書き始めましたけど、感覚的に馴染んでない感じでぼちぼち慣らしていこうといった感じですね。
KADOKAWAさんのカクヨムが来年始動するのですが、そこに投稿しようか迷っています。
そうなると早急に勘を取り戻す必要が出て来ますが、なるようにしかならないでしょう。
ある意味なんか悟った感じですねw

ゲームをしたいなと思っていたのですけど、満足に出来なかったなぁ。
ブレイブリーセカンドを買ったのはいいけど、上手く世界に入り込めなくて、レベルアップゲームになっちゃいました。
システムは超優秀なので次回があるならばすごく頑張って欲しいです。
FEifも買ったはいいけど、改造データ掴まされてることに気付いてテンション下がっちゃいました。
情弱に優しくないゲームでした。
無性にイカになりたい日々が続いてて、でもWiiU買ってもポッ拳くらいしかやりたいゲームないし我慢の日々です。
今年、一番やったのはたぶんポケとるかなぁ。
一回課金もしたし、毎日なんだかんだでログインしてるし。
パソゲーもまじ恋無印から順に埋まってない穴を埋めようと思ったんですけど、穴が空いてる理由にはそれなりのものがあり遅々として進まずです。
もういいから、早くマルさんとはあはあさせてくれよ!
すいません、落ち着きます。

小説・マンガは、周囲のオススメやアニメ化などのきっかけでフィーチャーされた本などを読みました。
ですが、今年一番のラノベは、ガガガ文庫刊大泉貴著「我がヒーローのための絶対悪《アルケマルス》」でした。
いわゆるヒーローものなんですが、主人公が悪サイドなんですよね。
僕は、「EX!」(GA文庫刊織田兄第著)とかヒーローものを好む傾向にあるのでツボでした。
マンガは、いろいろあるんですが、あえていうなら集英社刊天野洋一著「アナノムジナ」でしょうか。
詐欺師と警察が手を組んで悪を退治するというストーリーですがこういうのも好きなんですよね。

音楽でもいい出会いがありました。
正確には去年からなんですが、道産子ユニットの「ブレエメン」という人たちの音楽がすごくツボでした。
ラブソングだけではなく、人生の応援歌なども歌ってて、それが沁みるんですよね。
全国のあちこちでもライブしてるらしいです。
ちなみに、「笑顔」という曲がきっかけです。
You TubeにPVもありますので気になった方がいましたら是非。

年々狭くなる交友関係。
それを維持するために東奔西走なんですが、今年は少し広がったような気がします。
友達、とは違うんですけどよくしてくれる人々と知り合うことが出来ました。
年配の方々もいらっしゃるのですが、経験がモノを言うというのをしょっちゅう言われます。
同世代の友達にも言われて、その重さに納得いってるんですけど、さらに重みがあります。
年の功って、やっぱり偉大ですね。
某最終選考のときにも編集者さんに同じことを言われましたし。
わかっているのですが、なかなかむつかしいです。
でも、新たな世界に進出できたのは大きいと思っています。
引っ込み思案だとか言ってる場合じゃないのは確実ですからね。

小説・マンガ・・ゲーム・音楽、そして人。
今年も多くの出会いがありました。
それは、すごい大きな経験になっています。
世界を広げる重要性が年々高まってきています。
放っておくと、どんどん狭く劣化していくので、手がかかります。
ですが、それに見合った以上の価値があるので出会ったものとの縁は大切にしていこうと思います。

来年も懲りずにデビュー狙って書いていきます。
忙しくなりそうですが、でも楽しくなるはず、なって欲しい、なれよチクショウ。

ここに来てくださった方々、こんな目的もない文章を読んでくださった方々。
みなさまのアクセスや反応があって辛うじてやっております。
今年一年もありがとうございました。
もし、よろしければ来年もお付き合いください。
では、みなさま。
良い年の瀬をお迎えください。
それでは。
ぽこぺん♪
スポンサーサイト
プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog