2011-11-15(Tue)

なつかしい&あたらしい

こんにちは。
外は木が冠雪し、すっかり冬景色。
ちゃっかり計画された無謀な締め切りによって修羅場です。
まあ、プロではないので厳密に守る必要はないんですけど、自戒のためになんとかこなしたい。
でも、まあ、ブログを書くときくらい気を抜くぜ(ぇ

あぶない刑事というドラマが昔ありまして。
ちゃんと見てなかったのでレンタルで借りたらツボに入っちゃいまして。
とうとう、DVD買っちゃいました\(^0^)/
日々ちょくちょく見てるんですけど、面白い。
確かに、いろいろ昭和なんだけど、逆にそこが良い。
相棒みたいな本格派もいいけれど、いかにもフィクションていうのもいい。
このドラマは、本当に走る。
走って走ってというドラマ。
それにしても、出演陣が今でもみんな若い気がする。
みんなあのまま成熟していったんだなぁ、とか思った。
まあ、一番驚いたのは、EDの冷たい太陽を口ずさめたことかなww
記憶に残る曲でした。

それよりもなによりも。
ポメラの新作が出ます!!
DM100というやつなんですが、とにかくいろんな機能が付加されて物書きであり、新しもの好きの自分には垂涎の一品なのです。
バックライトがついたり、2ファイルが一度に開けたり、Bluetoothがついたり、辞書がついたり、文字数がアップしたり、いろいろ盛りだくさんです。
もちろん微妙なところもあります。
本体が大きかったり、電池が単三になったり、キーボードが折りたたみじゃなくなったり、SDカード対応になったりと今までと環境が変わります。
欲しいんですが、買うかどうかは実機を見てから決めようと思ってます。
でもでも、DM20が調子悪くて、買い直そうとして調べていたらDM100の発表にぶつかったのは運命だと思うんですよね。
嘘かと思うかも知れませんが、DM20を調べたのが発表の日の午後2時くらいで、発表があったのはその直前だったんですよね。
運命感じちゃいます。


辞書で思い出しましたが、僕は角川の類語国語辞典という辞書を愛用しています。
↓これ↓

でも、辞書なので重いんですよね。
ポメラとか電子辞書とかで荷物軽くしてるのに、一気に重くなります。
それで、電子辞書に入ってないか調べたんですけどなかったんです。
それが、このまえ、偶然にもipod touchのアプリにあることを発見したのです。
見つけた瞬間ちょっと鳥肌たったレベル。
まあ、厳密には角川類語新辞典という、類語国語辞典より以前に出た方のアプリなんですが細かいことなんで気にしません。

すでに持っていた、大辞林と同じ会社のアプリなので連動してたりといたせりつくせりでした。
後は、漢字源を入れられれば、ipod touchが辞書代わりになるので大変楽です。
音楽聞けて、電子書籍が読めて、辞書にもなる。
完璧すぎる、ipod touch。
まあ、五年前のノートパソコンでiTunesを使おうとしたら、ipodをつないだだけでCPUの使用率が100%になって更新とかができなくなるという点に目つぶれば、優秀です。
っていうか、iTunes重くなりすぎだろ。
もっと軽いのを希望します。
角川類語新辞典 App Store
よく調べたらfor Atokというのもあるんですね。
ちょっと欲しいかもかも。。。


さあ、富士見前期の発表が今月19日にあるのか?
友人にも応援してもらったし、作家志望仲間にも作家さんにも応援してもらいました。
これは完璧な後援会だと思います。
まあ、作者が力量不足っぽいのはおいおい上げていきますので、もう少しお待ちくださいませ。
それでも、発表があったらどきどきします。
今度こそは、と思ってます。
実はいつも思ってますけどねw
とにかく、編集さんに読んでもらえるところまで残りたいものです。
一次突破しててください( ̄人 ̄)
スポンサーサイト
プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog