2014-04-15(Tue)

うーんと。

やっと気温が二桁の日も出てきて、春めいてまいりました。
こんにちは、ヒロトです。

さて、挨拶はしましたが、なにを書いていいか悩みます。
いっつも適当書いてますが、そのネタすらもない状態。
やってたことは、クール教信者先生の「小森さんは断れない!」と「おじょじょじょ」に悶絶してただけなんですよねw
小森さんと春お嬢さまが可愛すぎて、鼻息を荒くしてました。
変態ですか。
言い訳はできません。
ちょっと、自分でも引いたくらいです。
後悔や反省の類はありませんが←

後は、資料を読みつつ妄想を膨らませてしゅりと春お嬢さまにあんなことやk(ry作品のキャラクターのイメージを固めたりしてました。
他には、先週末にラノベを三冊買いましたのでそれを読むべく今週はラノベ読書週間にしてます。
ちょっと資料の読み込みから離れてます。
買ったのは、「祓魔学園の背教者Ⅲ」と「コップクラフト4」と「ヴァンパイア サマータイム」です。
「コップクラフト」は3が出てから3年経っており、諦めていたんですが続きが出ました。
実は3巻を読み切ってなかったような気がしたので頭から読みました。
1巻も2巻もあんまり記憶に残っていないので、読んだのかも知れませんが新たな気持ちで楽しんでます。
「ヴァンパイア サマータイム」は、どこかで引っかかってレビューを見て面白そう、吸血鬼だしと買ってみた次第。
実に楽しみです。
「祓魔学園の背教者Ⅲ」は、まだ1巻の後半という体たらくですが、作家さんのファンなのでとりあえず初版を確保。
でももうすぐ1巻も終わり2巻に行けそうです。
資料とかの方も読んで、とにかく読書量を増やさなきゃ。
ラノベを書くのにラノベ、マンガ、アニメだけでは良くないと考えているので。
最近は少しアニメを観るようになってきたけど、本音は映画をもっと観たいですね。
とりあえず、「とある科学の超電磁砲S」と「東京レイヴンズ」、「偽物語」を観てました。
「とある科学の超電磁砲S」と「偽物語」は見終わりました。
「東京レイヴンズ」は、DVD4巻まで観ました。
結構観られるモノなんだなぁと感慨深いです。
だが、これから物語シリーズ2ndが僕を待っている。
楽しみだけど、めっちゃしんどいです。

雑談←いるのか?
ポケモンでロトム熱を育成、チームおばけやしきに投入。
ゴーストじゃないのが引っかかってますが、グレーゾーンてことで一つ。
ファミ通のマスターに出るか思案中。
出るとなると、ゴルーグさんか、ニダンギルもしくはシャンデラたんの再育成がいるなぁと。
今週末までなので急ぎ結論を出さねば。
というか、締め切られてるかもしれないけど。
19日土曜日、メガシンカポケモンのメタルチャームが出るようです。
来週、都合良く札幌のポケセンに行けそうなので、もし巡り合わせたらメガゲンガーとメガジュペッタとメガバシャーモを購入したいと思ってます。

SCANDALというガールズバンドいいよね。
RINAちゃんのメガネ姿に惹かれてアルバムを全部借りてきてしまった。
歌は、まだ全部聞けてない。
だけど、多くの曲が同じに聞こえるww
これは、完全に歳のせいだと思われる。
年取ると若い人の文化が判別つかなくなるという恐るべき「アレ」ですな。
でも、気持ちをアップテンポにするには良い感じ。
今のところ、何曲かはツボに入ってます。
相川七瀬とtubeでコラボしてたけど、相川七瀬はすごいんだなって思った。
三枚目のアルバムまでしか持ってないけど、今でも聞き直すもの。
当時は「女がロックやってるから物珍しいんだろ」とか友人に言われたのを今でも覚えてる。
音楽には明るくないから未だに反論できないけど、相川七瀬は好きです。
SCANDALも出だし好調、引き続き楽しみたいと思います。

そんな感じかな。
では、また読書に戻ります。
ぽこぺん♪
スポンサーサイト
プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog