2009-07-04(Sat)

後一歩だ、こんちくしょう!

えー、去る七月一日、大事件が起きました。
僕はネクストファンタジアに三作投稿してたのですが、そのうちの一作がなんと最終選考に残りました。
僕としては本命だったやつが一次も通らずがっかりしていましたが、なんか知らないけど勝負は本命でするけど一応好きな話だからと送ったやつが最終選考へと辿り着きました。

でもね、グチを言わせてもらうとね。
この話、吸血鬼が出てこないの。
僕は、知る人ぞ知る吸血鬼好きなんですが、この話には出てこない。
世界は他の作品とリンクしてるけど、関わりがない。
吸血鬼が存在してる世界にいながらも関わりを持たない。
吸血鬼化薬みたいのは出てくるんだけどね。
でも、作者的には吸血鬼分が足りない話。
だけど、学園はあるし、萌えも搭載してるし、僕の中ではハイスペックな方。
やっぱそっちの方が売りになるんかな?
いや、好きか嫌いでいったら、二番目に好きな話ではある。
一番が内面重視で書いたのに対して、これは外見重視で書いた。
だから、見た目はものすっごい作者好み。
ただ話が、暗い。
ほぼバッドエンド。
この先も、ヒロインがヒロインであろうとするならば明るい未来はない。
でも、現実ってそうだと思ってる。
真実は厳しく、いつも無表情。
冷たいんじゃない、関心を持たない。
そんな感じ。
それでも。
続きを書いて、なんとかラストはハッピーに終わらせたい作品ではある。
結果発表が七月十八日なので、いまからどきどきしてます。
富士見には、
「畏敬と感嘆とこんちくしょうをもうしあげるっ」
という気分です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog