2009-09-30(Wed)

ひゃっほい

などと、解放されてみたいですね。

二週間ぶりに、こんばんは。
夜中の1時に、一迅社へ原稿を投下してきました、月、もしくはヒロトです。

僕は、人生で9本目の作品を書き上げたわけですが、書き上げた瞬間に達成感を感じたことがありません。
以前は、虚脱感を感じていましたが、今はなにも感じません。
書けた。
次。
なんですよね。
これは、新人賞で受賞したときには感じられるのか、はたまた書きたいことをシリーズにまとめて全部書けたら味わえるのか。
わかりません。
とにかく、止まると死ぬ系なのはわかってます。
小説に関しては遊泳型の鮫なのです(泳がないと死んじゃうのです)。
どう猛だし、どん欲だし、肉食だし。
次の予定はありすぎて幸せ状態。
吸血鬼のラブコメチックななにかにしようか、二次元に恋した男の話にしようか、友達のリテイクをさせてもらおうか。
取りあえず、たまからの第二章の書き直しにしようかな?
今月はインプットもしながらのんびり行くので、完成しないかも知れません。
間に合えば、HJ。
間に合わなければ、このラノですかね。
そんな予定でまったりといきます。

空の境界の第七章を見てきました。
感想は、うん、まあ、期待しすぎた僕が悪うございましたということで。
でも、やっぱり「君を一生、許《はな》さない」は活字だからこそ味わえる良さだったのだと思いました。
都会では、未だエヴァ破をやっていたらしいです。
原稿書いてて、先月地元で見逃しましたorz
ちくしょう、見てこれば良かった。
マリに会いたかった。
なんだ、坂本真綾さんはツボキャラが多いなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)

Author:緋ノ月 大翔(月、もしくはヒロト)
ライトノベルを書いてちまちま投稿しています。月もしくは、ヒロトと申します。
好きなジャンルは、ハードボイルドと伝奇と警察もの。
好きな種族は吸血鬼。
趣味マンガ、小説。
よろしくおねがいします。
twitter再開しました(多分):ヒロトのtwitter

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援バナー
新しくなった春蘭とマジ恋Aシリーズを応援中!
歓迎係
シエリールrepair2
過去作(長編)
カクヨムさまに飛びます。
過去作(短編)
カクヨムさまに飛びます。
  • ふたり new
  • 強い眼差し new
  • CM
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    検索フォーム

    FC2Ad

    Powered by FC2 Blog